看護部について

看護部長あいさつ

看護部長代行 髙柳 克江

私たちは、地域の皆様が安心して外来および入院治療を受けられますよう、皆様の声に耳を傾け、あたたかな心と笑顔でつねに患者さまの身近な存在として、信頼される看護を目指します。また、専門職として成長するための教育体制や人材育成に力を注ぎ、看護師一人ひとりが目指す看護に向け、職員同士がお互いの成長を支え、生き生きと働き続けることができる環境づくりに取り組んでいきたいと思います。

看護部基本方針

  • 1.個々のニーズに対応した安心と満足の得られる看護・介護を提供します。
  • 1.常に新しい情報を取り入れ、根拠に基づいた知識・技術を身につける努力をします。
  • 1.利用者のご意向を尊重し、尊厳し支援します。
  • 1.地域の医療・福祉及び保健活動と協力し、在宅支援活動を推進します。
  • 1.変動する社会に対応できる様、自己研鑽に努めます。

看護体制

病床数看護体制 一般病棟:入院基本料  7対1 100床
2病棟:混合病棟・・・35床
3病棟:外科・整形病棟・・・ 33床
4病棟:内科病棟・・・32床
5病棟:障害者病棟・・・44床 10対1
6病棟:医療型療養病床・・・51床 25対1
看護方式 固定チームナーシング方式
勤務体制 2交代制
 日勤  8:30 ~ 17:30
 夜勤 17:00 ~  9:00
Copyright©
2007-2017.Koshigaya Seiwa Hospital.
All Rights Reserved.

上へ戻る